【動画】上川陽子大臣は英語がペラペラ!YouTube聞いたら英語力がすごかった!

スポンサーリンク

<景品表示法に基づく表記>当サイトのコンテンツには、広告を掲載している場合があります。

静岡県知事選の応援演説で上川陽子(かみかわようこ)外務大臣が自民党推薦候補の演説をした際、「この方を私たち女性がうまずして何が女性でしょうか」と述べて、炎上しています。

そんな上川陽子外務大臣ですが、英語のスピーチがペラペラですごいと話題です。

どのくらいペラペラなのか調べてみました。

  • 上川陽子大臣の英語力は?
  • 上川陽子大臣の英語スピーチ動画
  • 上川陽子大臣のすごすぎる学歴は?

こちらについて調べてみました。

目次

上川陽子大臣の英語力ペラペラ具合がわかる動画を紹介

上川陽子大臣は、東大を卒業後、三菱総合研修所の研究員として入所しています。

その後、奨学生としてアメリカのハーバード大学ケネディースクールに留学していました。

その為、英語が堪能なのですね。

引用:上川陽子 X

英語スピーチ動画

上川陽子大臣が英語がペラペラの動画を探してみました。

外務大臣ということもあり、YouTubeには英語スピーチ動画がありました。

引用:外務省/MOFA

聞き取りやすい、はっきりとした発音ですね。

1988年にハーバード大学で「政治行政修士号」を取得しました。

スポンサーリンク

上川陽子大臣の英語がペラペラなのはハーバード大学卒だから?

上川陽子大臣は、結婚してお子さんが2人いる時に、ハーバード大学に留学したそうです。

ものすごいバイタリティがある女性ですね!

勉学と育児の両立は、並大抵ではなかったと思います。

引用:X

上川陽子大臣は、ハーバード大学を卒業後、アメリカ議会で民主党の「マックス・ボーカス」上院議員の元で、政策スタッフとして仕事をしていたそうです。

さらに、大統領選挙運動にも参加していたそうです。

日本に帰国後、政策コンサルティング会社を設立しました。

上川陽子プロフィール

上川陽子大臣のプロフィールです。

名前:上川陽子

生年月日:1953年3月1日(2024年:71歳)

出身:静岡県静岡市

学歴:白百合幼稚園、横内小学校、静岡雙葉学園、東京大学(国際関係論専攻)

最終学歴:ハーバード大学ケネディスクール卒業 (政治行政学修士・フルブライト奨学生)

上川陽子・職歴

上川陽子大臣の職歴に注目してみました。

上川陽子大臣・職歴
  • 1977年4月・三菱総合研究所研究員
  • ボーカス米国上院議員政策立案スタッフ(1988年ハーバード大学ケネディスクール卒業後就職)
  • 1988年12月・株式会社グローバリンク総合研究所代表取締役に就任
  • 1996年・静岡一区から無所属で出馬、落選
  • 自民党に入党
  • 2000年・自民党員でありながら、静岡一区から無所属で出馬、初当選
  • 自民党を除名される
  • 2001年・自民党に復党
  • 2007年・第一次安部改造内閣で内閣府特命担当大臣に任命
  • 2009年・総選挙で落選
  • 2012年・総選挙で国政に復帰
  • 2013年・第二次安部内閣で総務副大臣に任命
  • 2014年・法務大臣
  • 2017年・法務大臣
  • 2020年・3度目の法務大臣
  • 2023年・岸田第二次改造内閣で外務大臣に就任。

ボーカス米国上院議員政策立案スタッフ時代(上川陽子公式より)

東京大学からハーバード大学卒業と、その才女ぶりは素晴らしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

上川陽子大臣は、東京大学からハーバード大学卒業していて、才女であることが分かります。

また、アメリカでの議員の政策スタッフをしていた職歴もあり、英語が堪能でペラペラです。

外務大臣としてこれからの外交が注目されますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次