【更新!】漁港のおっちゃんは誰?長靴をはいたSP?テロリストを取り押さえ!

<景品表示法に基づく表記>当サイトのコンテンツには、広告を掲載している場合があります。

4月15日、岸田首相が和歌山市を訪問時に、事件が起きました。

漁港で演説をしようとしたときに、なんと!岸田首相めがけて、爆発物が投げ込まれました。

幸い怪我人はでなかったそうです。

現場に居合わせた人たちが容疑者を取り押さえたそうです。

今回は

・取り押さえた人は地元の漁師さん?

・漁師のおっちゃんとニュース動画で話題!

この勇気ある行動をした方は誰なのでしょう?調べてみました。

目次

更新!漁港のおっちゃん・お一人判明!

取り押さえた赤い袖のおっちゃんではなく、銀色の筒を取り上げた黒色の洋服のおっちゃんがインタビューに答えたそうです。

引用 : カンテレ

写真は、男を取り押さえたうちの1人 地元漁師の寺井政見さん(68)です。

緊迫した当時の様子が見えてきました。

「落ちてるやつを、銀色の筒っぽいやつを私が拾って、警察に渡そうとしたら、『逃げてくれっ』と言われて、現場において逃げました。金属の筒は20センチくらい太さは…3センチ?」

引用 : カンテレ

容疑者は、抵抗していたそうです。

漁港のおっちゃんは誰?爆発物が投げ込まれた時の様子は?

2023年4月15日午前11時半頃、衆議院和歌山1区の補欠選挙の応援のため、岸田文雄首相は和歌山市の雑賀崎漁港を訪れていました。

その時、若い男性が岸田首相めがけて発煙筒を投げ、爆発音がしました。

近くにいた漁師らしき人が若い男を抑え込みました。


同時に、容疑者はすぐまわりにいた、SP達に取り押さえられました。

【更新】

和歌山県警は、爆発物を投げたとみられる男を現場で取り押さえ、威力業務妨害容疑の現行犯で逮捕しました。

威力業務妨害容疑で逮捕されたのは、兵庫県の木村隆二容疑者(24)でした。

漁港のおっちゃんは誰?名前の特定は?長靴をはいたSPか?

取り押さえた方については、あまりに俊敏な行動だった為、このような推測が出てました。

漁港のおっちゃんは誰?

・私服のSPでは?

・警察が漁業関係者に変装しているのでは?

・本当の漁港の関係者では?

男は投げつけた後に爆発した筒状のもののほかに、同様のものをもう一つ所持しており、現場で押収されたという。
岸田首相は警護の警察官と避難してけがはなかった。

引用:朝日新聞

赤い袖の洋服の方が一番に気がついて、取り押さえました!

その後、黒色の洋服の方が手に持っていた銀色の筒を取り上げたそうです!

勇敢な漁港のおっちゃん達(Twitterより)
スポンサーリンク

まとめ・世間の声

朝日新聞によれば、容疑者を最初にとらえた男性は、漁協関係者だそうです。

Twitterでは、この男性を称賛する声が多く上がっています。

安倍前首相が銃弾に倒れたのは7月8日でした。

わずか9カ月後に、現役の首相が狙われたとは・・・

警備体制について、考えなおすべきではないでしょうか?

一般の方で、本当に漁港の方だとすれば勇敢すぎますね・・!

「漁港のおっちゃん」について、新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次