下剋上球児・モデルは白山高校!!南雲監督や生徒で実在する人は誰?

<景品表示法に基づく表記>当サイトのコンテンツには、広告を掲載している場合があります。

10月スタートの日曜劇場、「下剋上球児」が話題になっています。

「下剋上球児」は実在する高校の野球部の甲子園出場をモデルにしたドラマです。

・「下剋上球児」モデルの白山高校はどんな高校?

・白山高校野球部の監督はどんな人?

こちらについて調べてみました。

目次

下剋上球児・モデルになった高校は白山高校!!

なぜ白山高校がモデル?

「下剋上球児」は三重県立白山高校がモデルです。

番組公式サイトに、プロデュサー・新井順子さんのコメントがあります。

2018年に三重県の公立高校・白山高校が甲子園に初出場するまでの軌跡を描いた「下剋上球児」(カンゼン/菊地高弘 著)を読み、当時のことを思い出し胸が熱くなりました。この軌跡にインスピレーションを受け、高校野球を通して教育や地域問題、教師や生徒の問題、そして様々な愛を描いた人間ドラマを作りたいと、絶大な信頼を置く脚本家の奥寺さんとともに各登場人物やストーリーをオリジナルで作り上げています。

引用:下剋上球児公式
引用:下剋上球児公式

監督の塚原あゆ子さんのコメントです。

高校野球に限らず、部活をやってきた全ての人が熱くなれる物語です。
また、部活ではなくても良い。アニメでもアイドルでもアーティストでも。何かに夢中になることは、かけがえのないことなんだと確信させる作品です。

引用:下剋上球児公式

つまり、若者も大人も何かに夢中になったことがある人、誰かを夢中になって応援したことがある人!

全ての人が熱くなれるドラマだそうです!

今から楽しみですね。

スポンサーリンク

白山高校はどんな高校?

高校は、緑豊かな自然に囲まれたところにありました。

三重県立白山高校、甲子園までのミラクル

10年連続、県大会初戦敗退の弱小校。

かつで県内で一番対戦したくない【荒れた高校】がまさかの甲子園?!

学校も野球部も地元も熱狂!

ひと夏の青春ノンフィクション

原作小説の紹介文です。

もうこれだけで胸熱ですね!

スポンサーリンク

三重県立白山高校(津市)は夏の三重大会で2016年まで10年連続初戦敗退だった。

だが2年後、奇跡の勝ち上がりで甲子園初出場を果たし、「白山旋風」を巻き起こした

引用:朝日新聞デジタル
引用:X

甲子園初出場し、「白山旋風」を巻き起こしたそうです。

それは、「日本一の下剋上」と言われ夏の三重大会の頂点に駆け上がりました。

スポンサーリンク

白山高校・2018年の試合結果

「日本一の下剋上」と言われた、野球部の試合結果を調べてみました。

参照:白山高校・野球部紹介ページより

第100回全国高等学校野球選手権記念三重大会

1回戦   白山 10-3 四日市南(7回コールド)
2回戦   白山 11-3 上野(7回コールド
3回戦   白山 4-3 菰野
4回戦   白山 4-3 暁
準決勝   白山 6-5 海星
決勝    白山 8-2 松阪商業

三重県大会で優勝し、見事甲子園出場を決めました。

白山高校の甲子園応援団(実際の写真)

引用:X
第100回全国高等学校野球選手権記念大会

2回戦   白山 0-10 愛工大名電

引用:白山高校・野球部紹介ページ

甲子園では、残念ながら初戦敗退していました。

この三重県代表、甲子園出場という【下剋上】が今回の原作の小説のモデルになったのでした。

スポンサーリンク

南雲監督のモデルになった白山高校野球部の監督は?

鈴木亮平さんが演じる主人公の南雲脩司(なぐも しゅうじ)先生のモデルがもちろんいます!

当時白山高校野球部の監督をしていた、東拓司さんです。

東拓司監督が白山高校に赴任した、2013年。

野球部員は5人。試合を組むこともままならず、グラウンドは雑草で荒れ放題だったそうです。

「下剋上球児」では、この「ゼロ」からのスタートを描いていくのではないしょうか。

東拓司監督の略歴

引用:Yahoo!ニュース

東拓司監督は2023年4月で、全寮制の公立高校「三重県立昴学園高校」に異動になったそうです。

三重県立昴学園高校は17年前に寮監として1年勤めた高校だったそうです。

大阪体育大を卒業後、東さんは県の教員採用試験に合格するまでに6年もの時間を要している。

講師として雌伏の時期を過ごし、6年目に寮監兼務で勤めたのが昴学園だった。

今から17年前のことだ。

引用:WebSportiva

「三重県立昴学園高校」でまた「日本一の下剋上」を目指すそうです!

スポンサーリンク

白山高校・甲子園への道のり

野球のグラウンドの状態も悪く、部員も少なかったそうです。

引用:47NEWS・部員と談笑する東監督

「外野にはスネくらいの高さまで草が生い茂っていたので、まずは草取りから始めました。雨が降って土が軟らかくなる日に耕運機で地面を耕して、鉄のレーキ(土を整備する器具)でならして。ゼロどころか、マイナスからのスタートですよ。(ピッチング)マシンも壊れて使えないから、コーチがバッティングピッチャーをやって練習をしていました」

引用:Yahoo!ニュース

また、同時の白山高校は荒れていて、野球部のほとんどの生徒が、第一志望の受験に失敗し、第二希望で入学していたそうです。

引用:デイリー・甲子園を決めた時の様子

「この学校に来たくて来ている生徒は少ないというのが現実です。野球部でも中学までは表に出てこられなかった生徒がほとんどです。チームで控えだったり、『なんやねん、あいつ』と言われていたような子ばかり」

引用 : Yahoo!ニュース

東拓司監督もインタビューで答えてました。

年間160の練習試合をこなし、3年がかりで甲子園行きのチケットをつかみました。

そんな彼らと東拓司監督が、まさに【下剋上】で甲子園行きを決めたのです。

スポンサーリンク

白山高校・東拓司監督の現在は?

東拓司監督は2023年4月で、全寮制の公立高校「三重県立昴学園高校」に異動になったそうです。

異動先の三重県立昴学園高校は、17年前に寮監として1年勤めたそうです。

寮監として勤めながら、1年間教員採用試験の勉強を必死でして、教員試験に合格したようです。

そのため、昴学園は東監督の原点だそうです。

引用:WebSportiva

大阪体育大を卒業後、東さんは県の教員採用試験に合格するまでに6年もの時間を要している。

講師として雌伏の時期を過ごし、6年目に寮監兼務で勤めたのが昴学園だった。

今から17年前のことだ。

引用:WebSportiva

現在の昴学園の監督さんは、東監督の教え子だそうです。

今、昴学園は春季南地区予選で勝利し、昴学園は開校以来、初の県大会への出場を決めて盛り上がっているそうです。

東監督は昴学園でもう一度、「日本一の下剋上」を目指すそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「下剋上球児」のモデルは三重県立白山高校、野球部でした。

弱小校から甲子園出場を決めたその道のりは「日本一の下剋上」と称されました。

ドラマはそんな熱い思いと感動をきっと届けてくれるでしょう。

今から放送開始が楽しみですね。

日曜劇場「下剋上球児」情報まとめ

日曜劇場「下剋上球児」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次